いろいろ★ゆうき

NPO法人高知県有機農業研究会のブログです。いろんな情報を提供していきます。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
幹事会

【日時】11月5日(水曜日) 午後2時〜5時

【場所】コープ自然派オリーブ(香川県高松市)

| iroiroyuuki | 田んぼの生きもの調査 | 10:00 | comments(11) | - |
カエルの田んぼの冬じたく
夏のあいだに田んぼに生えた草を刈り取って、畦を直し、冬に卵を産むカエルたちを待つための準備をします。

【日時】 2008年11月15日(土曜日) 9:30集合 10:00〜12:00 ※少雨決行

【場所】 集合:新荘公民館(須崎市下分乙470−1)
      道の駅「かわうその里すさき」より国道197号線で梼原町方面へ向かい、ひとつめの橋
      「長竹橋」をわたり、上流へ200m進んだところにあるコンクリート2階建てが新荘公民館です。
     ※田んぼの場所を知っている人は、直接田んぼに来ていただいてもOKです
【対象】 小学生以上(子供だけの参加も可)
【人数】 制限無し
【持ち物】 手袋(軍手のようなもの)、帽子、飲み物、タオル※あれば、鎌・くわ・すき・スコップ・草刈機
       長袖・長ズボンでお願いします。長靴を履いてきてください。

【主催・問い合わせ先】
 四国自然史科学研究センター TEL 0889−40−0840 mail yachimori@lutra.jp
 担当:谷地森(やちもり)さん

| iroiroyuuki | 田んぼの生きもの調査 | 09:53 | comments(0) | - |
有機農業の推進に関する県内ブロック別説明会の開催について
国では平成18年に有機農業の推進を目的として有機農業推進法が施行されました。本県では平成19年の高知県環境農業総合推進プランの中で、有機農業の推進を位置づけると共に、平成20年5月に、有機農業推進計画が策定されました。そこで、高知県は、今後、高知県内で有機農業を一層推進していくために、下記のとおり、県内7カ所でブロック別説明会の開催を計画しています。

日 程2008年11月11日(火)10:00〜12:00 安芸市役所2F会議室
                   14:00〜16:00 中央東農業振興センター2F中会議室
   2008年11月12日(水)10:00〜12:00 須崎市役所会議室
   2008年11月13日(木) 10:00〜12:00 幡多農業振興センター
                   14:00〜16:00 農大研修課会議室
   2008年11月14日(金) 14:00〜16:00  中央西農業振興センター2F会議室

主 催 高知県

対 象 全市町村、全JA、県関係機関(農振センター、地域支援員等)、NPO、有機農業実践農家

内 容
 1.有機農業の推進について
  ○有機農業推進法、県の推進計画と支援計画、各市町村での推進体制等
  ○先進事例や県内での新しい動き等の紹介(オーガニックマーケット、はりまや市場、有機のがっこう等)
 2.来年度の環境保全型農業推進事業助成金の活用等について
  ○各市町村からの要望状況等
 3.情報交換(それぞれの市町村等での有機農業推進についての状況等に関して情報提供をお願いいたします。)

参加希望者は、本会(kochi-yuken@shirt.ocn.ne.jp)へご一報ください。

| iroiroyuuki | いろいろお知らせ | 15:49 | comments(0) | - |
こうち農業こだわり農産物フェア開催 2008.11.9
日 時  2008年11月9日(日)10:00〜15:00

場 所  ひろめ市場南側「よさこい広場」

主 催  高知県

内 容  各生産者及び生産者組織の取り組み紹介
     農産物の販売
     高知県の環境保全型農業紹介
     高知県産家畜ふんたい肥の配布

目 的  自然環境や農村環境を保全し、消費者の安全・安心志向に応えることは、園芸産地としての責務であると同時に、農業者自身の誇りとやりがいにつながるものです。高知県では、IPM技術の導入や、iso4001実践農家の育成、有機農業の支援などに取り組み、環境保全型農業のトップランナーを目指しています。
 こうち農業こだわり農産物フェアでは、減化学合成農薬・減化学肥料栽培への取り組みをPRするとともに、各農業者が思い入れやこだわりをもって生産した農産物を販売することにより、これらの取り組みを広く県民に紹介し、環境保全型農業への理解と関心を高めることを目的に開催します。
| iroiroyuuki | いろいろお知らせ | 12:31 | comments(0) | - |
2008年9月までの活動
 開催日      内容            開催場所        参加者
2月24日 第2回田んぼのメッセンジャー講座 男女共同参画センター(高知市) 26名
3月20日 田んぼの生きもの観察会 コープ自然派米作りチーム田(南国市) 約30名
5月11日 第3回田んぼのメッセンジャー講座 四国自然史科研の田(須崎市)  約35名
5月25日 田んぼの生きもの調査  富家ライスファミリーの田(香美市)   22名
6月21日 田んぼの生きもの観察会 遠山道男さんの田(中村市)      約40名
6月29日 田んぼの生きもの調査  長野保さんの田(土佐町)        42名
7月13日 田んぼの生きもの調査  西山和明さんの田(宿毛市)       57名
7月19日 田んぼの生きもの観察会 コープ自然派米作チームの田(南国市) 約30名
9月07日 第4回田んぼのメッセンジャー講座        (須崎市)  約20名
(注;田んぼのメッセンジャー講座は、エコラボ主催。四国ブロックの協賛。)

| iroiroyuuki | 田んぼの生きもの調査 | 16:16 | comments(0) | - |
港の土曜市だよりNo.11  2008.9.27
秋の収穫祭には、1500人ほどのお客様に来ていただきました。
三角くじを提供していただいた方、ありがとうございました。
相当な額のプレゼントを提供していただいた方もありました。
また、反面、遅刻して提供できなかった方もあったと思います。
そんな方は本部テント内に「運営カンパ」のカンを用意していますのでよろしく。

加工食品の担当者が替わります。
加工食品の担当であった野本江利香さんが都合で担当を辞退されました。その野本さんの推薦で川上利子さん(もと「ソルト」今「静かな喫茶店」のオーナー)にお願いして、引き受けていただきました。みなさん、よくご存知と思いますが、高知の自然食の草分けとも言うべき方で、その普及に努力され、尊敬を集めておられる方です。

加工食品の基準のシステムを変更します。
−「NPO 土といのち」の提携店となります−

川上さんといっしょに、今準備しているところです。
原材料のチェックを簡素化し、しかも出店者にも材料が安く手に入るシステムをつくるつもりです。オーガニックマーケットが「NPO土といのち」の提携店となり、一括で購入することにより、格安で原材料が手に入ります。
出来れば、11月から始めたいと思います。ぜひ、このシステムに参加して下さい。

懇親会(女性のみ)のご案内
(この会に名前をつけてはどうでしょう?)
前回の女性だけの懇親会が楽しかったので、またやりたいという声が多く、下記のように計画しています。出店者だけでなく友達やお客様も誘って下さい。
  10月5日(日)午後6時30分から
    高知市春野町諸木「聖屋」
     駐車場あり、畳がありますので、小さいお子さん連れでも大丈夫です。
    会費 500円 各自一品持ち寄りです。
       1000円…手ぶらで来る人の会費です。
     秋の夜、ジャコバン西田のミニライブあります。
| iroiroyuuki | 港の土曜市〜高知オーガニックマーケット | 17:32 | comments(0) | - |
健康に、ちょっといい話
2008年9月21日(日) 9:30〜12:30
場 所  四万十町農村環境改善センター(四万十町榊山3−7)
内 容  ◆ 自然米と自然野菜による軽食と試食
     ◆ 血管年齢・血圧測定コーナー    【講師】稲垣昇研究員(日本健康増進学会会員)
参加費  300円
主 催  四万十MOA食育ネットワーク「ゆたか」

生活習慣病を予防しましょう!
隣近所お誘い合わせの上お越し下さい。

9:30  開場
10:00  食育講座 ちょっといい話
11:30  休憩のあと軽食・お茶・試食
11:50  家庭菜園のミニ講座
12:30  終了

後 援  有限責任中間法人MOAインターナショナル・(財)エム・オー・エー美術文化財団高知支部・NPO法人エム・オー・エー自然農法文化事業団・GREEN MARKET MOA自然食高知店
| iroiroyuuki | いろいろお知らせ | 15:05 | comments(0) | - |
田舎からの国作り−いのちをつなぐ有機農業−
 平成20年度高知県NPOと行政との協働推進事業についてお知らせします。
(高知県黒潮町からの情報提供です)

資材(化学肥料)の高騰に悩まされない、環境に配慮した作物づくりのための勉強会です。
有機農業に関心ある方、家庭菜園を楽しんでいる方、安全安心の作物を求めている方など、多くの方の参加をお待ちしています。※参加無料です。

【日時】 2008 年10月5日(日)13時30分(13時受付)
【会場】 黒潮町保健福祉センター2階健康研修室
      黒潮町役場大方庁舎前
【講師】 有機のがっこう「土佐自然塾」塾長 山下一穂さん

◆お話していただく予定の内容◆
・技術省力安定低コスト農法
・有機の公益的機能
・地球温暖化
・戦後農政の反省 .etc

【主催】橘川中山間生産組合 (電話)0880-43-4215
中山間地域等直接支払事業を実施している(大方)橘川中山間生産組合では、本年度、高知県NPOと行政との協働推進事業を受けて取り組みを行っています。
| iroiroyuuki | いろいろお知らせ | 14:33 | comments(0) | - |
はりまや市場オープン
 2008年9月9日(火)
土佐の農家、こだわりの店「はりまや市場」がオープンします。
営業時間 11:00〜20:00(定休日なし)
場所 高知市はりまや町1丁目4−22

出品者を募集しているとのことです。
詳しくは「こうち暮らしの楽校」へお問い合わせ下さい。
| iroiroyuuki | いろいろお知らせ | 12:24 | comments(0) | - |
講演会中止のお知らせ
先日ご案内申し上げました
講演会(9月16日「ファーマーズマーケットと持続可能な地域経済」)は中止となりました。ご容赦下さい。
講師であるリチャード・マッカーシー氏の居住地にハリケーン「グスタフ」が上陸し、ご本人も避難中であり、町も混乱していることから、出国を見合わせたそうです。「グスタフ」の勢力は弱まり、被害そのものは最小限だったそうですが、ライフラインの復旧に時間がかかりそうだということです。
一日も早く被災地が復興することを祈るばかりです。
| iroiroyuuki | いろいろお知らせ | 10:37 | comments(0) | - |
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
+ SPONSORED LINKS
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE